HOME > ニュース > 民放キー局5局揃ってのネット同時配信、TVerで4/11開始

追っかけ再生にも対応

民放キー局5局揃ってのネット同時配信、TVerで4/11開始

2022/04/08 編集部:小野佳希
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」は、民放キー局5局(日本テレビ/テレビ朝日/TBS/テレビ東京/フジテレビ)で地上波放送されるテレビ番組のネット同時配信を4月11日からスタートする。

公式サイトより

日テレがすでに先行して同時配信を行っていたり、テレ東も4月11日からの同時配信開始を以前から予告するなどしていたが、今回、在京キー局5社が揃って同時配信をスタートさせる格好となった。

TVer上にリアルタイム配信ページが用意されており、各局の配信を選択して視聴可能。無料のTVer IDを作成してログインすれば、リアルタイム配信中の番組を最初から見ることができる「追っかけ再生」も利用できる。

リアルタイム配信ページから各局を選択

なお、リアルタイム配信はPCサイトおよびスマホアプリ向けでの提供。テレビ向けのTVerアプリでは、リアルタイム配信は利用できない。

リアルタイム配信は、各局とも19時前後から23時ないし24時ごろまでの、いわゆるプライム帯の番組が対象。バラエティ、ニュース、ドラマ各種をテレビ放送と同時配信する。

一方、テレビでの放送画面には「NOW ON TVer」マークを表示。テレビ局のスタジオにあるライトボックスをイメージしたムービングロゴ(動くロゴマーク)によって、「見逃し配信」「リアルタイム配信」など、TVerで楽しめる視聴方法をアピールするという。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク

トピック