HOME > ニュース > 完全ワイヤレス、Beats by Dr. Dre「Beats Studio Buds」が早くも上位に!ヘッドホン売れ筋ランキング <e☆イヤホン>

2021年8月14日までの2週間集計

完全ワイヤレス、Beats by Dr. Dre「Beats Studio Buds」が早くも上位に!ヘッドホン売れ筋ランキング <e☆イヤホン>

2021/08/20 PHILEWEBビジネス編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
イヤホン・ヘッドホン ランキング by「e☆イヤホン」
2021年8月14日までの2週間集計

専門店「e☆イヤホン」(大阪府大阪市)提供、イヤホン/ヘッドホン/ポータブルプレーヤーの2Weeksの売れ筋ランキングBEST5をお届けします! (前回のランキングはこちら


「e☆イヤホン」田口麻耶氏コメント
注目のBeatsの新製品が発売になりました。 ランキング上位にも食い込んできていて今後も注目です。


完全ワイヤレスイヤホン

1 ag「COTSUBU」

ag「COTSUBU」

2 SONY「WF-1000XM4」
3 Beats by Dr. Dre「Beats Studio Buds」
4 MPOW「M7 ANC」
5 Anker「Soundcore Liberty Air 2 Pro」

前回と同様、7/16発売のag「COTSUBU」が1位をキープ中。田口氏も注目する、8/10発売の新製品Beats by Dr. Dre「Beats Studio Buds」が3位に。アクティブノイズキャンセリング、外音取り込みモードを搭載した完全ワイヤレスイヤホンで、業界初とするiOS/Android両対応のワンタッチペアリングを実現している。


ワイヤレスヘッドホン

1 SONY「WH-1000XM4」

SONY「WH-1000XM4」

2 SONY「WH-CH510」
3 ag「WHP01K」
4 audio-technica「ATH-S220BT」
5 JBL「TUNE 510BT」

昨年9月発売のSONY「WH-1000XM4」が1位に返り咲き。「WH-1000XM3」の高いノイズキャンセリング性能、音質、使い勝手、装着感やデザインを一層ブラッシュアップした後継モデル。独自開発のDAC/アンプ一体型の高音質ノイズキャンセリングプロセッサー「QN1」を引き続き搭載、ワイヤレスでも高品質な音、高いノイズキャンセリング性能を実現している。


ワイヤードヘッドホン

1 Razer「Kraken」

Razer「Kraken」

2 Razer「BlackShark V2」
3 EPOS JAPAN「EPOS/SENNHEISER GSP-600」
4 EPOS JAPAN「EPOS/SENNHEISER GSP-601」
5 EPOS JAPAN「EPOS/SENNHEISER GSP-500」

Razer「Kraken」が1位に返り咲いた。前モデルからヘッドバンドのパッドを改善してさらに厚くし頭部にかかる圧力を軽減、長時間でも快適に使用できる。クリアで深みのあるパンチの効いた低音でワイドなサウンドスケープを実現する。


ワイヤレスイヤホン

1 AfterShokz「OpenMove」

AfterShokz「OpenMove」

2 TaoTronics「TT-BH07」
3 AfterShokz「AEROPEX」
4 TaoTronics「TT-BH026」
5 Jabra「TALK 45」

昨年9月発売のAfterShokz「OpenMove」が今回も1位に。骨を通して振動が直接内耳に伝わることで聴覚に音が伝わる骨伝導イヤホンで、特許技術をもとに開発されたPremiumPitch 2.0骨伝導テクノロジーを採用。低音の再生においてもパワフルな大音量を実現する一方で、振動は極限まで小さくなっている。デュアルノイズキャンセリングマイク搭載でテレワークやリモートワークにも適したモデル。


ワイヤードイヤホン

1 SHURE「SE215SPE-A」

SHURE「SE215SPE-A」

2 SHURE「SE215 Pro Line」
3 intime「碧(SORA)-Light」
4 ALPEX 「Hi-Unit HSE-A2000PN」
5 SENNHEISER「IE 100 PRO」

「SE215」の特別モデルとして2012年に発売されたSHURE「SE215SPE-A」が1位に。ユニットはダイナミック型の「MicroDriver」を1基搭載し、ドライバー後方への空気の流れを最適化する音響抵抗スクリーンを採用したことにより、SE215に比べてより厚みのある低域を実現した。


ポータブルオーディオプレーヤー

1 SHANLING「M3X」

SHANLING「M3X」

2 Astell&Kern「A&norma SR25」
3 HiByMusic「R2」
4 HiByMusic「New HiBy R6」
5 SONY「NW-ZX507」

前回1位だった特別仕様モデル「M3X Limited Edition」に代わって、オリジナルのSHANLING「M3X」が1位に返り咲き。ハイエンドモデルで培われた技術とESS社製最新DACチップ「ES9219C」により、最大23時間のバッテリーライフと上位機種と同等以上のサウンドクオリティを実現した。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE