「一部規格を満たしていない項目が判明」

ソニー、ウェアラブルネックスピーカー「SRS-NB10」発売延期/受注停止を発表

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:松永達矢
2021年07月29日
ソニーは、7月30日(金)に発売を予定していたウェアラブルネックスピーカー「SRS-NB10」について、発売延期ならびに受注の停止を発表した。

「SRS-NB10」チャコールグレー

SRS-NB10は、2017年発売の「SRS-WS1」ぶりとなる同社ウェアラブルネックスピーカーの新モデル。約113gの軽量仕様で、長時間利用に特化したモデルとして7月30日に発売を予定していたが、「一部規格を満たしていない項目があることが判明した」として、発売の延期および受注停止がこの度アナウンスされた。変更後の発売日と受注再開については確定し次第あらためて案内するとのこと。

なお、予約等により本品が既に到着しているというユーザーには後日対応方法を案内するとともに、「お手元の製品のご利用を控えていただきますようお願い申し上げます」と、注意喚起を行っている。

関連記事