フラグシップAVアンプ

パイオニア「SC-LX904」が本日よりクラファン開始。一部プランはすでに完売

  • Twitter
  • FaceBook
ファイルウェブ編集部・筑井真奈
2021年07月19日
オンキヨーホームエンターテイメント株式会社は、パイオニアブランドの最上位AVアンプ「SC-LX904」について、本日7月19日よりGREEN FUNDINGでクラウドファンディングを開始した。150台限定で、8月31日まで募集している。

PIONEER「SC-LX904」

クラウドファンディング価格は以下の通り。
Super Early Bird(20台限定) 318,000円(※7月19日 17時時点ですでに完売)
Early Bird(30台限定) 325,000円
Value Plus(30台限定) 332,000円
GREEN(30台限定) 339,000円
STANDARD(40台限定) 348,000円

「SC-LX904」は5年ぶりに刷新されるパイオニアAVアンプのフラグシップ機で、独自の「ダイレクトエナジーHDアンプ」のさらなる改良とともに、自動音場補正機能「MCACC Pro」を搭載。最大11ch(880W)の同時ハイパワー出力を実現するほか、IMAXシアターの迫力と没入感を家庭で再現する「IMAX Enhanced」にも対応。

なお、HDMIのバージョンは2.0のみ、HDR10+のパススルーにも非対応。また、製品の発送は2022年1月以降を予定している。

関連記事