ミュージシャン支援企画「BACK TO STAGE」

NUARL、ミュージシャンのライブ/インタビューを無料配信。第1弾は5/11

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:松永達矢
2021年04月28日
NUARLブランドを展開するエム・ティ・アイは、コロナ禍の影響により大きな打撃を受けた音楽業界への貢献を目的に、参加ミュージシャンのスペシャルライブやインタビューの配信など、特設サイトを中心に展開するオンラインプロモーション「BACK TO STAGE」を開始する。

「BACK TO STAGE」

実施の背景として、新型コロナウイルス感染拡大の影響により約2年間、ライブを積極的に行っていたミュージシャン達が活動を自粛、音楽を披露する機会も減少傾向にある事を指摘。この状況の中、「あらためて音楽が聴けることの喜びを感じて欲しい」とのことから、ミュージシャンとそのファンを応援する企画としてBACK TO STAGEを実施するものとして説明している。

主な実施内容として「BACK TO STAGE オンラインライブ」を無料配信。月1回、2組のアーティストのライブを配信していくとのことだ。参加アーティストは、「音楽を始めたその時」を象徴する瑞々しい初期の楽曲や、活動を始めた際に影響を受けたカバー曲など、今回のオンラインライブに向けたオリジナルのセットリストを同イベント内で披露するという。

「The Songbards」

「牛丸ありさ(yonige)」

第1弾配信は5月11日(火)に開催。NUARLのYouTubeチャンネルにて配信される。参加ミュージシャンは「The Songbards」「牛丸ありさ(yonige)」の2組となっている。

また、併せて特設サイト内でスペシャルインタビュー動画を公開。ミュージシャンにとっての「大切の場所」でインタビューを実施するという。想い出の地を紹介することで、参加ミュージシャンの存在をより身近に感じてもらえる構成になっているとのこと。なお、スペシャルインタビュアーとして、サニーデイ・サービスの田中貴が起用されている。

スペシャルインタビュアーを務めるサニーデイ・サービスの田中貴

関連記事