2021年春発売予定

<CES>V-MODA、初のノイキャンBTヘッドホン「M-200」発表。ブランドロゴも一新

編集部:杉山康介
2021年01月12日
ローランドは、同社が取り扱うV-MODAブランドの新しいブランドロゴと、ブランド初のノイズキャンセリング機能付きワイヤレスヘッドホン「M-200 ANC」を、オンラインで開催中のテクノロジー見本市「CES 2021」にて発表した。

V-MODAの新ブランドロゴなどが発表に

V-MODAは2004年に米国でスタートし、2016年よりローランド・グループに加わったヘッドホンブランド。今回ブランドロゴとコンセプトワードを一新し、ローランド・グループのミッションである「世界中の人々にワクワクする創造体験の喜びをひろめる」ため、音質とデザイン、使いやすさを兼ね備えた製品を生み出し、様々な場面で豊かな音楽生活を提供していくとしている。

新しいブランドロゴには、同社が長年モチーフとしてきた六角形のシンボルマークを採用。新コンセプトワード「Stylish Sound, Your Way」は、好みに合わせてデザインやサウンドをカスタマイズできる製品を提供し、ユーザーのライフスタイルをより豊かにしたい、という思いが込められているという。

また、これらのコンセプトを体現する製品として「M-200 ANC」を発表。2021年春の発売を予定しており、専用アプリと連携することで音質の調整が可能なほか、別売のカスタム・シールドでデザインのカスタマイズが可能だとしている。

M-200 ANC

別売のカスタム・シールドでカスタマイズが可能

関連記事