ゲーミング用音響技術「JBL Quantum SOUND シグネチャ」採用

JBL、初のゲーミングスピーカー「JBL Quantum DUO」。カスタマイズ可能なライティング機能搭載

編集部:杉山康介
2020年11月25日
ハーマンインターナショナルは、JBLブランドのゲーミング用オーディオデバイス“JBL Quantumシリーズ”より、ゲーミングスピーカー「JBL Quantum DUO」を11月27日に発売する。価格はオープンだが、同ブランドオンラインストアでは16,800円(税抜)で販売される。

JBL Quantum DUO

JBL Quantumシリーズ初となるゲーミングスピーカー製品。ゲーミング用音響技術「JBL Quantum SOUND シグネチャ」を採用、またゲーミング専用チューニングのサラウンド技術によりリアルな音場感を再現し、JBLならではの高いサウンドクオリティを楽しめるという。

デスクトップ環境に適した2ウェイスピーカー

63mmウーファーと19mmトゥイーターを1基ずつ搭載する2ウェイ構成で、ウーファーには俊敏かつ正確に大きな振幅運動を繰り返すネオジム磁石を採用、コンパクトな筐体ながら忠実で臨場感あるサウンドを実現するとしている。加えて背面にバスレフポートを装備することで、クリアで繊細なサウンドとキレのある力強い低音を両立するという。再生周波数特性は60Hz-20kHz。

本機の背面図

Dolby Audioに対応するため5.1chのマルチチャンネルソースも再生可能。JBL独自のバーチャルサラウンド技術により左右間のクロストークを解消することで、実在感が高く高精度の立体音響を実現可能だとしている。

本体側面部と前面のウーファー、および操作部にRGBライティングを搭載。カラープリセットを13種類、明るさを4段階、サウンドと同期した明滅パターンを3種類から選択可能で、すべて本体にあるボタンから操作できる。ゲームプレイのみならず実況配信時にも、より個性豊かなデスクトップ環境を演出できるとのこと。

側面部とウーファー、操作部がライティングされる

入力端子はUSBデジタルと3.5mmアナログを1系統ずつ搭載。Bluetoothにも対応するため、スマホなどから音楽を飛ばして再生することも可能となっている。外径寸法は210W×89W×176Dmmで、質量は約2.8kg。

関連記事