リモート会議などに

ドン・キホーテ、税抜1,980円の完全ワイヤレス片耳イヤホン

編集部:杉山康介
2020年10月07日
ドン・キホーテは、プライベートブランド・情熱価格の完全ワイヤレス片耳イヤホン「TWM-001」を、10月9日から全国のドン・キホーテ系列店舗(一部店舗を除く)にて順次発売する。価格は1,980円(税抜)。

TWM-001

テレワークでの運動不足解消のためのジョギングやリモート会議の増加などにより、人気が高まっているという片耳タイプの完全ワイヤレスイヤホン。左右どちらの耳にも装着可能で、小型かつ軽い着け心地だとしている。

連続再生時間はイヤホン単体で約9時間、ケース充電併用で最大27時間。BluetoothはVer.5.0、コーデックはSBCに対応する。また、IPX4の防水性能や2台までのマルチポイント機能も搭載。質量はイヤホン本体が約23gで、充電ケースが約115g。ブラック/ホワイト/レッドの3カラーをラインナップする。

関連リンク

関連記事