8本編みの単結晶銅線を使用

上海問屋、約2,000円で384kHz/32bit対応/Type-C接続のポータブルDAC

編集部:平山洸太
2020年04月16日
サードウェーブは、上海問屋より“USB Type-C ポータブルDAC”「DN-915972」を販売開始した。価格は1,969円(税込)。

「USB Type-C ポータブルDAC」

USB Type-Cで接続する変換ケーブル状のDAC。音声出力端子として、3.5mmミニピンジャックを採用する。

DACチップには、Realtek「ALC5686」を搭載し、最大384kHz/32bitの再生に対応。ケーブルには8本編みの単結晶銅線を使用するなど、音質に配慮した設計だとアピールしている。

対応機器はAndroidスマートフォンをはじめ、WindowsやMac、iPad Pro(2018)となっており、遅延がほぼないため、リズムゲームのプレイにも最適だという。

使用イメージ

そのほか、SN比は125dB、ダイナミックレンジは100dB。ケーブル長は約7cmで、質量は約8g。
  • トピック
  • DAC

関連リンク

関連記事