3DCGオリジナルアニメ「聖闘士星矢」なども

Netflix、1月配信はワイスピなど人気映画が豊富。嵐の連続ドキュメンタリー初回は12/31夜から配信に

編集部:川田菜月
2019年12月20日
Netflixは1月に配信開始となる作品の最新ラインナップを発表。ワイルド・スピードやトランスフォーマーなど人気映画や、12月31日17時と年内ギリギリに配信開始となる “嵐” のオリジナルドキュメンタリーシリーズ「ARASHI’s Diary -Voyage-」にも注目。

日本のトップアイドル “嵐” の連続ドキュメンタリー「ARASHI’s Diary -Voyage-」、第一回が12月31日17時から配信開始。Netflix独占配信となる話題の本作、今後は毎月不定期配信で全20話以上を予定している。2020年いっぱいで活動休止となる嵐の姿を、2020年12月31日までの間追いかけていくという注目のシリーズだ。

日本のトップアイドル “嵐” の連続ドキュメンタリー、初回がいよいよ12/31夜に配信開始

2020年元旦からは人気映画が一気に配信開始。『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』(1月1日配信)は “破壊王” マイケル・ベイ監督、スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮で描くSFアクション超大作シリーズの最終章。また人気のカーアクション映画『ワイルド・スピード』もシリーズで配信される。

『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』

『ワイルド・スピード』

そのほか、DCコミックスの異色ヒーローコメディ『シャザム!』(1月24日配信)や、アダム・サンドラー主演のクライムサスペンス映画『アンカット・ダイヤモンド』(1月31日配信)など豊富なラインナップが揃っている。

ドラマ作品では、平岳大、窪塚洋介、本木雅弘ら日本人俳優の出演が話題のイギリス発の新シリーズ『Giri / Haji』が1月10日配信開始。また、Netflixオリジナルシリーズ『セックス・エデュケーション: シーズン2』(1月17日配信)など話題作の最新シーズンも続々と配信される。

『セックス・エデュケーション: シーズン2』

現代を舞台に3DCG作品となったNetflixオリジナルアニメ『聖闘士星矢: Knights of the Zodiac: シーズン1 / パート2』は1月23日配信開始。その他、大人気コミック原作のラブコメ邦画『センセイ君主』(1月30日配信)も登場予定だ。

『聖闘士星矢: Knights of the Zodiac: シーズン1 / パート2』

<注目の配信作品>
『ARASHI’s Diary -Voyage-』12月31日配信
『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』1月1日配信
『ワイルド・スピード』1月1日配信
『美しい星』1月1日配信
『世界でいちばん長い写真』1月10日配信
『グレイス −消えゆく幸せ−』1月17日配信
『シャザム!』1月24日配信
『センセイ君主』1月30日配信
『アンカット・ダイヤモンド』1月31日配信

<NETFLIX オリジナルシリーズ>
『メシア』1月1日配信
『栄光へのスピン』1月1日配信
『アンという名の少女: 最終シーズン』1月3日配信
『AJ&クイーン』1月10日配信
『Giri / Haji』1月10日配信
『Titans/タイタンズ: シーズン2』1月10日配信
『グレイス&フランキー: シーズン6』1月15日配信
『セックス・エデュケーション: シーズン2』1月17日配信
『ヒップホップ・エボリューション: シーズン4』1月17日配信
『サブリナ: ダーク・アドベンチャー: パート3』1月24日配信予定​
『ネクスト・イン・ファッション』1月29日配信

<NETFLIX オリジナルアニメ>
『聖闘士星矢: Knights of the Zodiac: シーズン1 / パート2』1月23日配信

<NETFLIX オリジナルドキュメンタリー>
『ナイトアース』1月29日配信
『パンデミック −知られざるインフルエンザの脅威−』1月22日配信
『アイ・アム・ア・キラー 〜殺人鬼の独白〜: シーズン2』1月31日配信

関連リンク

関連記事