筐体はDLP式3Dプリンターで成形

SIMGOT、スイッチで4種類のサウンドに切り替えられる3BAイヤホン「EK3」

編集部:川田菜月
2019年10月30日
SIMGOTは、4種類のチューニングをスイッチで切り替えられる3BAイヤホン「EK3」を10月30日から発売する。価格は38,900円(税込)。

「EK3」

BAドライバーを3基搭載した3ウェイ構成のユニバーサルイヤホン。本体に切替スイッチを搭載し、リスニングスタイルや音楽ジャンルに合わせて、エアリー/ボーカル/ピュアトーン/バランスの4種類の音質チューニングから選択することができる。スイッチの切替は付属のブラシを用いて行う。

本体はDLP式3Dプリンターにより精巧に成形したという、ドイツ製の医療用レジン素材を用いたシームレスな一体型シェルを採用。高いフィット感を実現するほか、共振の影響も低減するとのこと。

フェイスプレートにはハニカム構造をデザイン。カラーはクリアとクリアブラックの2色をラインナップ。再生周波数帯域は20Hz - 40kHz、音圧感度は≥115dB(at 1000Hz)、インピーダンスは14Ω - 18Ω。

クリアとクリアブラックの2色

ケーブルにはOCCと銀メッキ銅の4芯混合線を採用。イヤホン端子は0.78mm 2-pinを採用する。付属品にはバランス型と高域強調型の2種類のイヤーチップを標準で用意、またハードレザーケースも同梱する。

関連記事