別売専用ケースも同時発売

Astell&Kernの新フラグシップ「A&ultima SP2000」、9月20日発売。動画再生機能も追加

編集部:成藤 正宣
2019年09月13日
アユートは、同社が取り扱うAstell&Kernブランドの新フラグシップDAP「A&ultima SP2000」の発売日を、9月20日に決定した。オープン価格だが、市場では479,980円前後での実売を想定する。

「A&ultima SP2000」の発売日が9月20日に決定

ラインナップはステンレス製ボディの「Stainless Steel」、銅製ボディの「Copper」の2モデル。今年6月に発表された製品の発売日が正式に決定したかたち(関連ニュース)。

Stainless Steel/Copperの2モデルとも、同日/同価格で発売する

旭化成エレクトロニクスの最新フラグシップDAC「AK4499EQ」を2基搭載、オーディオ回路もそれに合わせて再設計し、従来モデルを上回る高出力/低歪/高SN比を実現した新たなフラグシップモデル。再生音源はPCM 768kHz/32bit、DSD 22.4MHzまでサポートし、MQA再生にも対応する。

同ブランドのDAPとして初めてのデュアルバンドWi-Fiや、512GBの大容量ストレージを内蔵。その他、特定の音楽ストリーミングサービスアプリをインストールして使用できるOpen APP Service、PCM 384kHz/32bit、DSD 11.2MHzまで再生可能なUSB-DAC機能、USB-AUDIO機能なども搭載する。

microSDカードは最大1TBまで対応。また、発売後のファームウェアアップデートにより、Wi-Fi経由で動画共有サービスの閲覧が可能となる「V-Link機能」が追加される。

外形寸法は約76.3W×132H×15.7Dmm、質量は「Stainless Steel」モデルが約410.8g、「Copper」モデルが約432.4g。

また、専用アクセサリーとして、「Stainless Steel」モデルにはConeria Walpier製レザーケース(Green)、「Copper」モデルにはTarnsjo製レザーケース(Brown)が付属。さらに別売アクセサリーとして、Walpier Tannery製Butteroレザーケース(Black)、Tempesti製Elbamattレザーケース(Junper Green)という、付属品とは異なる皮革を用いたレザーケースも用意される。こちらの発売日は本体と同日の9月20日で、予想実売価格はいずれも19,980円前後。

Stainless Steel/Copperそれぞれのモデルに異なる革製ケースが付属

付属品とは別種の皮革/色味を採用した別売ケースも同日発売する

関連リンク

関連記事