2ブランドのスピーカーをマルチチャンネルで比較

アバック新宿本店、8月4日にB&W/DALIのマルチチャンネル比較試聴イベントを開催

編集部:成藤 正宣
2019年07月26日
アバック新宿本店は、B&W/DALIのスピーカーを使用したマルチチャンネル聴き比べイベントを、8月4日(日)13時より開催する。事前予約制で、定員は12名。

B&WとDALIのスピーカーを、マルチチャンネルで比較できるイベントが開催

D&Mホールディングスが取り扱う英B&Wの「700S2シリーズ」、デンマークDALIの「OPTICONシリーズ」をテーマに、各シリーズで構築したマルチチャンネルシステムで5.1ch〜イマーシブサラウンドのデモンストレーションを行うというイベント。通常の店舗では難しい、マルチチャンネル環境でのブランド比較試聴が体験できる。

司会/進行は同社スタッフとD&Mスタッフが担当。当日限定のスペシャルイベント特価商品も用意されるとのこと。

イベントで使われる機材など、詳細は以下の通り。

イベント詳細
●日時:
8月4日(日)13:00〜14:30

●会場:
アバック新宿本店 プロジェクタールーム
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-5-9 ファーストリアルタワー新宿3F
tel 03-5937-3152
※営業時間 11:00〜19:00、水曜日定休

●定員:
12名(要予約)
※予約はイベント告知ページ申込みフォームから

●使用機材:
・フロントスピーカー:B&W「703S2」/DALI「OPTICON6」
・センタースピーカー:B&W「HTM71S2」/DALI「OPTICON VOCAL」
・リアスピーカー:B&W「706S2」/DALI「OPTICON2」
・サブウーファー:B&W「DB3D」/DALI「SUBE12F」
・トップスピーカー:Unisonic「AHT-650IW」
・AVアンプ:marantz「SR8012」

関連記事