ステンレス筐体をパープルで着色

HiBy、4.4mmバランス対応DAP「R6Pro」にパープルモデルを追加

編集部:成藤 正宣
2019年07月19日
(有)飯田ピアノは、中国HiBy MusicのDAP「R6Pro」の新カラーバリエーション「R6Pro Purple」を、7月26日より発売する。

「HiBy R6Pro」にパープルモデルが登場

ベースモデルとなる「R6Pro」(関連ニュース)と同様の切削316Lステンレススチール筐体に、紫色の塗装を施したモデル。これまではステンレス素材への着色が技術的に困難だったところ、製造工程の改善により安定した色味で着色可能となったため発売を決定したという。

技術の進歩によりステンレスを安定して着色できるようになったという

カラー以外の仕様はベースモデル「R6Pro」と同等。DACにESS「ES9028Q2M」2基、高品質なオーディオグレードの電子部品で構成したアンプ回路を搭載し、4.4mmバランス接続に対応。音源フォーマットはPCM 384kHz/32bit、DSD 11.2MHzまで再生可能で、Androidのサンプルレート変換機能をバイパスすることでビットパーフェクト再生を実現する「ダイレクトトランスポートアーキテクチャ(DTA)」を搭載する。

本体上部

本体右側面

OSにAndroid 8.1、SoCにSnapdragon 425、RAM 3GBを搭載することで操作性も向上。連続再生時間はアンバランス接続時約12時間、バランス接続時約8時間。急速充電QC3.0をサポートし、60分で70%の充電が可能としている。

関連リンク

関連記事