『BEGINNING』から『Portrait』まで

竹内まりやのRCA時代5アルバムがサブスク配信スタート

編集部:押野 由宇
2019年05月10日
竹内まりやが1978年から1981年にかけてRCAレーベルから発表した作品が、定額制音楽配信サービスにて本日5月10日より配信をスタートした。

竹内まりやのRCA時代5作品が配信を開始(画像はデビューアルバム『BEGINNING』ジャケット)

1978年に「戻っておいで・私の時間」でデビューし、昨年40周年を迎えた竹内まりや。 それを記念し、RCAレーベルから発表したアルバム『BEGINNING』『UNIVERSITY STREET』『LOVE SONGS』『Miss M』『Portrait』5タイトルのリマスター盤が、昨年末より発売されてきた。

今回、これらのアルバムがAWA、Spotify、Amazon Music、Apple Music、LINE MUSICなどのサービスにて配信されることが決定した。

なお、ベストアルバム『Impressions』のダウンロード販売がmoraやレコチョクで行われているほか、40周年記念アルバム『Turntable』が8月21日に発売されることも決定している。

関連記事