直販ストア限定販売

サンワサプライ、自由に高さ調整ができる自立型スクリーン。60/80/100インチの3サイズ

編集部:平山洸太
2019年01月30日
サンワサプライは、パンタグラフ式で高さ調整ができる自立式のプロジェクタースクリーンを60/80/100インチの3サイズで発売した。なお直販ストア「サンワダイレクト」(本店・楽天市場店・Yahoo!ショッピング店・Wowma!店・Amazonマーケットプレイス店・モバイルグッズ屋)のみの限定発売となる。

100-PRS013

・60インチ「100-PRS013」22,963円(税抜)
・80インチ「100-PRS014」26,667円(税抜)
・100インチ「100-PRS015」30,370円(税抜)

自立可能な床置き式のプロジェクタースクリーン。スクリーンを引き上げるだけで設置ができる。アスペクト比は16:9で、材質はマット系となっている。なお短焦点プロジェクターには対応しない。

3サイズがラインナップ

背面イメージ。パンタグラフ式を採用する

パンタグラフ式を採用することで、引き上げる高さによってスクリーンの高さ・位置を調整可能。ネジ留めや工事といったことが不要なため、プレゼンや学校、ホームシアターなどの多様なシーンで利用できるとしている。

ケースは一体型となっており、スクリーンを下げるだけで収納することができる。ケースには飛び出し防止のストッパーが着いているほか、左右に大型ローラーを搭載。これにより片側を持ち上げるだけで転がして移動することができる。

ケースにはローラーを搭載

60インチモデルの外形寸法(設置時)は1,610W×最大1,970H×155Dmmで、質量は約12.6kg。また80インチモデルの外形寸法(設置時)は2,051W×最大1,970H×155Dmmで、質量は約14.6kg。そして100インチモデルの外形寸法(設置時)は2,550W×最大2,170H×185Dmmで、質量は約21.3kg。

関連記事