MED-VRG3/VRG2/VRG1

サンワサプライ、VRヘッドセット3機種。焦点距離調整機能を備えたヘッドホン一体型など

編集部:小野佳希
2018年10月04日
サンワサプライは、焦点距離調整機能を備えたヘッドホン一体型モデル「MED-ERG3」などVRヘッドセット3機種を発売した。ラインナップと税抜価格は下記の通り。

・MED-VRG3(ヘッドホン一体型/焦点距離調整機能付き)6,500円
・MED-VRG2(ヘッドホン別売/焦点距離調整機能付き)4,500円
・MED-VRG1(ヘッドホン別売/焦点距離調整機能ナシ)2,700円

MED-VRG3の使用イメージ

4〜6インチのスマートフォンを取り付けて使用するVRゴーグル。価格を抑えていることから「ヴァーチャル・リアリティを体験する入門機として最適だ」とアピールしている。

MED-VRG3

3モデルとも、左右の瞳孔間距離に合わせてレンズの距離を調整可能。VRG3/VRG2の2機種は、さらにレンズの焦点距離も調整可能で、映像を前後方向へ調整して見やすくすることができる。また、ヘッドバンド付きで視聴中のズレ防止を図っており、長さも調整できるため男性から女性まで快適に閲覧することができるとしている。

MED-VRG2

3モデルとも、フロントカバー内に光が入らないように配慮した構造によって、没入感の向上を図った。顔や頭と接する部分にはスポンジを内蔵した柔らかいPUレザー素材を使用しており、長時間ゴーグルを装着した場合でも疲れにくいよう配慮している。また、対応サイズ内であればメガネを着けたまま映像を閲覧できるほか、スマートフォンに充電しながら動画を鑑賞することもできる。

MED-VRG1

VRG3/VRG2の2機種ではさらに、フロントパネルを取り外すことで、スマートフォンの熱がこもることを防ぐ機構にもなっている。

関連記事