モバイルバッテリー機能も搭載

サンワサプライ、三脚なしで角度調整が可能なモバイルプロジェクター

編集部:押野 由宇
2018年10月30日
サンワサプライは、最長約1.5時間の連続使用が可能なスピーカー搭載モバイルプロジェクター「400-PRJ026」を発売した。価格は50,741円(税抜)。直販サイト『サンワダイレクト』のみの限定販売となる。

「400-PRJ026」

三脚なしで0〜40°と90°の角度で投影角度を調整できる小型モバイルプロジェクター。0〜40°の間は自動台形補正機能による調整が可能となっている。6,500mAhの大容量バッテリーの搭載により、約1.5時間の連続投影が行えるほか、USB充電ポートと接続することでモバイルバッテリーとしても使用できる。

DLPプロジェクターとして、解像度1,280×720、明るさ200ANSIルーメンに対応。スピーカー内蔵で本体のみでの音声再生が可能。3.5mmステレオミニジャックから出力することもできる。入力端子にはHDMI(1.3)×1を備える。

コントラストは400:1で、投写可能なスクリーンサイズは20〜100インチ。外形寸法は154W×277H×96Dmm、質量は約370g(本体のみ)。

関連記事