「化物語」は近々見放題終了に

Amazon Prime Videoに劇場版「ONE PIECE」12作追加。「シャーマンキング」「銀魂」など12月配信タイトル

編集部:押野 由宇
2018年11月30日
Amazon Prime Videoは、12月に配信を開始するタイトルと配信予定日を発表した。

Amazon Prime Video 12月配信予定タイトル

まず映画作品では、12月1日には劇場版「ONE PIECE」12作品が一挙に追加。「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」や「ONE PIECE FILM Z」「ONE PIECE FILM GOLD」をはじめとする数々のタイトルが配信される。また「斉木楠雄のΨ難」、「ピクセル」も同日より配信開始だ。

さらに、12月12日は「ANNIE/アニー」、12月20日にいは「東京喰種」(実写映画)、12月21日には「トゥームレイダー ファースト・ミッション」が配信予定となっている。

ドラマ/TVシリーズの作品からは、12月1日に「銀魂」を配信。12月8日からは「クリミナル・マインド FBI行動分析課」のシーズン11が配信スタート。さらに12月14日には「シャーマンキング」、12月21日からは「黒子のバスケ」の配信が行われる。

一方、近々見放題配信を停止する作品についても注目タイトルが追加された。

特にアニメ作品が対象として目立ち、「化物語」「魔法少女まどか☆マギカ」「青の祓魔師」「血界戦線」「中二病でも恋がしたい!」シリーズ、「アマガミSS」シリーズ、「神のみぞ知るセカイ」シリーズなど人気タイトルが多い。

「チーム・バチスタの栄光」「真夏の方程式」「リンダ リンダ リンダ」などの国内作品も多く、なかには「男はつらいよ」シリーズが一挙に対象となった。「モンスターハンター」のハンター姿が話題となったトニー・ジャー主演「マッハ!無限大 (吹替版)」も近日中に配信終了。

新たに配信がスタートする作品や、今なら視聴できる作品もまだまだ多数用意されている。詳細はPHILE WEB記事下のリンクから確認できる。

関連リンク

関連記事