睡眠誘導技術「RBS」搭載

オンキヨー、睡眠誘導デバイス「Neuro Beat」日本販売へ。韓国ディーロジックス社と提携

編集部:押野 由宇
2018年11月09日
オンキヨーマーケティングは、韓国DLOGIXS Co., Limited.(ディーロジックス)と戦略的提携契約を締結したことを発表した。

ディーロジックス社はオーディオ機器・ヘルスケア機器を手がける企業。スマートフォンやタブレットの普及に伴うブルーライトや高ストレス化などの問題について、音に関する技術を基に3年間の研究期間を経て、音と聴覚反応を利用した睡眠誘導技術「RBS(Real-time Binaural Sound)」を世界で初めて開発。同技術を搭載した睡眠誘導デバイスを「Neuro Beat」ブランドとして商品化し、全世界での販売を計画している。

オンキヨーマーケティングでは、Neuro Beatブランド製品の日本での販売権を獲得し、これまでに民生用機器市場で培ったノウハウを活かし、マーケティングおよびプロモーションを含めた日本での販売活動を展開するとしている。

具体的なNeuro Beat搭載製品の内容および日本での導入時期は未定。決まり次第、あらためて発表されるとのことだ。

関連記事