Amazon Alexa/Googleアシスタント両対応

ボーズ、NCワイヤレスヘッドホン「QC35 II」に限定色『ミッドナイトブルー/トリプルミッドナイト』

編集部:川田菜月
2018年10月22日
ボーズは、ノイズキャンセリングワイヤレスヘッドホン「QuietComfort 35 wireless headphones II」(QC35 II)の限定カラーとして『ミッドナイトブルー』と『トリプルミッドナイト』を発売。価格は従来同様に39,960円(税込)、いずれも数量限定で、ミッドナイトブルーについてはダイレクト販売限定モデルとなる。

『トリプルミッドナイト』

『ミッドナイトブルー』

QC35 IIは、GoogleアシスタントとAmazon Alexaの2つの音声アシスタントに対応した、ノイズキャンセリング機能搭載のワイヤレスヘッドホン。ブラック/シルバーの2色展開に加えて、ミッドナイトブルー/トリプルミッドナイトが限定カラーとして登場したかたち。

トリプルミッドナイトはロゴも含めた全パーツがネイビーブルー、ミッドナイトブルーは同じくネイビーブルーの本体に、ハウジングのロゴ部分のみゴールドがかった色を採用している。

QC35 IIの音声アシスタント機能は、左側イヤーカップにある音声アシスタント機能専用の「アクションボタン」を押して話しかけることで起動。GoogleアシスタントまたはAmazon Alexaを用いて、通知の読み上げや音楽再生、検索など様々な機能を声で操作できる。なお本ボタンはノイズキャンセリングの3段階のレベル変更に割り当てることも可能。

またボーズ独自のノイズキャンセリング技術も搭載。また、ノイズキャンセリング機能付きのデュアルマイクシステムにより、音声アシスタント機能へのスムーズな連携や、騒がしい環境下でもクリアな音声通話が可能としている。

関連記事