アプリもアップデート

ボーズ「QC35 II」でAmazon Alexaが利用可能に、Googleアシスタントと両対応

編集部:風間雄介
2018年08月08日
ボーズは、ノイズキャンセリングワイヤレスヘッドホン「QuietComfort 35 wireless headphones II」(QC35 II)の本体をアップデート。新たにAmazon Alexaが利用可能になった。

ボーズ「QC35 II」

QC35 IIはこれまで、Googleアシスタントが利用可能だったが、今回Amazon Alexaに対応したことで、二大音声アシスタントが利用可能になった。

なお、本体のアップデートはiOS/Android向けのアプリ「Bose Connect」を使って行う。

Amazon AlexaやGoogleアシスタントを使用するには、左側のイヤーカップにある「アクションボタン」を押し、話しかける。音楽の再生、調べ物、スケジュールの管理などを声で操作することが可能だ。またアクションボタンの設定を変更し、ノイズキャンセリングの3段階のレベル変更に割り当てることもできる。

関連記事