ソニーストアやHMVで順次展示

ムンク『叫び』×ソニーのヘッドホン。コラボ油彩画『浸り』登場

編集部:平山洸太
2018年10月05日
ソニーは、エドヴァルド・ムンクの油彩画『叫び』とワイヤレスヘッドホン『WH-1000XM3』のコラボを実施、油彩画『浸り』を制作した。

メインビジュアル

今回のコラボは、『叫び』が『ムンク展―共鳴する魂の叫び』のために初来日することを記念したもの。コラボでは、ノルウェーのオスロ市立ムンク美術館の許可を得て新たに油彩画『浸り』を制作。この『浸り』には、「来日を歓迎するおもてなしの品としてWH-1000XM3を装着することで、“穏やかな表情で静寂の中の音楽に浸る人物”が描かれている」と説明している。

WH-1000XM3

ムンク展

油彩画『浸り』は、10/19よりソニーストア銀座/札幌/名古屋/大阪/福岡天神において順次展示される。また、本日10月5日の朝日新聞(東京本社版)では、この作品を使用した新聞広告を掲載。さらに、10月6日からはHMWの全国52店舗で新聞広告と同じ内容のポスターが掲出され、新譜コーナーではWH-1000XM3が試聴機として用意される。

詳細は以下の通り。

【ソニーストア展示スケジュール】
・ソニーストア銀座:10月19日(金)〜10月28日(日)
・ソニーストア名古屋:11月2日(金)〜11月11日(日)
・ソニーストア札幌:11月16日(金)〜11月25日(日)
・ソニーストア大阪:11月30日(金)〜12月9日(日)
・ソニーストア福岡天神:12月14日(金)〜12月24日(月)

【HMV掲載スケジュール】
・ポスター掲載期間:10月6日(土)〜11月22日(木)
・WH-1000XM3試聴コーナー:10月6日(土)〜12月31日(月)

【ムンク展-共鳴する魂の叫びの概要】
・会期:2018年10月27日(土)〜2019年1月20日(日)
・会場:東京都美術館 企画展示室

関連記事