Bluetooth 5対応

DMM.com、カラバリ10色を揃える完全ワイヤレスイヤホン「Air by crazybaby(NANO)」

編集部:押野 由宇
2018年09月06日
DMM.comは、crazybaby社の日本正規代理店として、完全ワイヤレスイヤホン「Air by crazybaby(NANO)」の予約販売を本日9月6日より開始する。一般販売は9月13日から。公式通販サイトでの価格は14,904円。

「Air by crazybaby(NANO)」モランディブルー

Air(NANO)は、“A color for me”(私の色)をテーマに10色のカラーバリエーションを揃えた完全ワイヤレスイヤホン。クラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」で1億円を超える金額を集め、「Makuake」でも800万円の支援金額を達成したモデルとなる。

10色のカラーバリエーション

カスタムメイドのカーボンナノチューブ膜を採用し、軽さと硬さに優れた素材により、クリアで臨場感のある音楽体験を提供するとしている。

また、スマートフォンでも利用されているPIFA(板状逆F型アンテナ)を採用しており、完璧に調整したアンテナと改良された電波干渉防止によって、安定して途切れにくい接続性能を実現したとする。

さらに、Bluetooth 5に対応しており、はBluetooth4.xと比べて通信速度が2倍、通信可能エリア4倍、データ転送量8倍と大幅に向上した通信性能で、いつでも安定した音楽体験を提供するとアピールしている。

ボディはコンパクト設計で、充電カプセルとの併用で約9時間の利用が可能。FastFuel技術を搭載し、5分の充電で約1.5時間の再生が行える。

100人以上の耳型データを集め研究をおこない、人間工学に基づき傾き・角度・湾曲を計算して快適なフィット感を追求して設計。あらゆるタイプの耳に心地よくフィットし、ランニング、ジョギングはもちろん、激しい運動でも利用できるという。シリコン製のウイングチップ(M/L)を付属。ウィングチップは水洗可能で静電気防止にもなる。

内蔵マイクによる通話、SiriやGoogle等の音声アシスタント機能の活用が可能。CVC第8世代のノイズアイソレーション技術とダブルデジタルシリコンマイクによって、周囲の雑音を効果的に遮断し、高品質の通話を実現したとしている。

関連リンク

関連記事