「BLUE BYRD ANC」など

<IFA>beyerdynamicがロゴやデザイン刷新、初のNCワイヤレスヘッドホンなど新製品も多数発表

編集部:成藤正宣
2018年08月31日
独beyerdynamic(ベイヤーダイナミック)は、ベルリンで開催される展示会「IFA2018」開幕に先立ちプレスカンファレンスを実施。イヤホン/ヘッドホンの新製品6モデルを公開した。

新ラインのイヤホンや、ノイキャンワイヤレスヘッドホンを公開した

今後の製品開発に関わるキーテクノロジーとして、「アクティブノイズキャンセル」「有線接続と遜色ない音質のBluetooth」「専用アプリ・MIYの利便性」「ユーザー個々の聴覚特性に合わせるMOSAYC」の4つを挙げ、これらを製品に組み込んでいくと表明した。

また、これまで使用してきた伝統的なブランドロゴに加え、新たにアルファベットの「Y」をモチーフにした“モダンでスマートな”ブランドロゴを公開した。これはブランド名「beyer」の中心や「変化」など、複数の意味を込めて採用したという。

新ラインで発売される安価な有線イヤホン「BEAT BYRD」

■有線イヤホン「BEAT BYRD

BEAT BYRDはオレンジ色のケーブルが特徴的な有線イヤホン。欧州では9月末から発売予定で、価格は24.90ユーロを想定。オンラインショップでのみ取り扱う。

ハウジングは耳に浅くフィットする「エクストラフラットデザイン」で、快適な装着感を追求。ケーブルはタッチノイズを減少させる柔軟な構造になっている。低音にパンチのある、パワフルなチューニングとなっている

インラインマイク付きでチューニングが異なる「SOUL BYRD」

■有線イヤホン「SOUL BYRD

SOUL BYRDは、iOS/Androidどちらでも利用できる3ボタンのインラインリモコンマイクが付属する有線イヤホン。欧州では10月半ばから発売予定で、価格は79ユーロを想定しているという。

ハウジングはBEAT BYRDと同様の「エクストラフラットデザイン」。チューニングは異なり、透明感のあるバランスの取れたサウンドになるという。

聴覚補正機能に対応する「BLUE BYRD」

■Bluetoothイヤホン「BLUE BYRD

BLUE BYRDは、BEAT BYRD、SOUL BYRDと同様の「エクストラフラットデザイン」ハウジングを採用するBluetoothイヤホン。欧州では今年第4四半期の発売を予定し、価格は129ユーロを想定する。

大きな特徴として、ユーザーの聴覚特性に合わせて音質を最適化するパーソナライズ技術「MOSAYC」に対応。専用アプリのMIY appによりチューニングを行うことが可能となっている。

同社初のノイキャン付Bluetoothイヤホン「BLUE BYRD ANC」

■NC Bluetoothイヤホン「BLUE BYRD ANC

BLUE BYRD ANCは、BLUE BYRDをベースにしたネックバンド型Bluetoothイヤホンで、アクティブノイズキャンセリング搭載モデル。今年第4四半期の発売を予定し、価格は249ユーロを想定する。

デジタルアクティブノイズキャンセリングを搭載したワイヤレスイヤホンとしては同社初の製品。ノイズキャンセルのオン/オフを問わず、透明感のある高音質を実現しているとする。また、MOSAYCテクノロジーによる補正機能にも対応している。

デジタルノイズキャンセルを搭載する「LAGOON ANC」

■NC Bluetoothヘッドホン「LAGOON ANC

LAGOON ANCは、デジタルノイズキャンセリング機能を搭載する密閉型Bluetoothヘッドホン。欧州では今年第4四半期の発売を予定し、価格は399ユーロを想定する。

ステータスを表すLEDはイヤーカップ内側に搭載

左右の識別にもLEDが使われる

デジタルアクティブノイズキャンセリングを搭載する同社初のワイヤレスヘッドホンで、ノイズキャンセルオン/オフに関わらず高い音質を実現するという。ハウジングには音量や楽曲再生操作を行えるタッチパッドを内蔵している。

またユニークな機能として、ハウジングの外側ではなく、イヤーパッド内側にLED「ライトガイドシステム」を搭載。Bluetoothの接続状況やバッテリー残量を色で示す他、本体を持ち上げた際に左右を赤/青で表示することができる。装着時に光が漏れることはないため、視認性と見栄えを両立した構造となっている。

その他、MIYアプリによるカスタマイズや、MOSAYCによる聴覚特性にあわせたパーソナライズにも対応している。

USBマイクがセットのゲーマー向け製品「TYGR 300R」

■ゲーミングヘッドセット「TYGR 300R

TYGR 300Rはアラウンドイヤー型ヘッドホンとマイクをセットにした、ゲーマー/ゲーム配信者に向けたゲーミングヘッドセット。欧州での想定販売価格は349ユーロで、今年度の第4四半期末の発売を予定する。

4つの機能をキーテクノロジーに据える

ヘッドホン本体は開放型で、長時間の装着でも疲れにくいデザイン。USBマイクの「FOX」がセットとなっており、高品質なボイスチャットが行えるという。

Yをかたどった新ブランドロゴが公開

関連記事