機器登録なしで使用可能なメーカー・機器も追加

ソニー、マルチリモコン「HUIS」の機能強化。待受画面の表示が可能に

編集部:押野 由宇
2018年06月04日
ソニーは、マルチリモコン「HUIS REMOTE CONTROLLER」の機能を強化する更新ソフトウェアを本日リリースした。最新バージョンは4.6。

最新ソフトウェアで「お気に入り待受画面」機能が追加

本ソフトウェアでは、HUIS REMOTE CONTROLLERを置いて一定時間が経つと、あらかじめ設定した好みの画面をリモコンのディスプレイに表示させることができる「お気に入り待受画面」機能を追加。リモコンを使用してないときは、フォトフレームのような演出が可能となる。

様々なイメージを表示できる

また、機器登録なしで機器の操作が可能な「かんたん設定」に対応するメーカー・機器を追加した。照明メーカーはアイリスオーヤマ、アグレッド、オーデリック、コイズミ照明、サナーエレクトロニクス、三洋電機、シャープ、大光電機、東芝、瀧住電機、ドウシシャ、日立、丸善電気、三菱電機、山善、NEC。

さらに本日よりTwitterキャンペーンとして、「私ならHUIS REMOTE CONTROLLERをこんな風に使いたい!」という投稿の募集が開始。 期間内に指定のハッシュタグをつけて投稿すると、HUIS REMOTE CONTROLLERを抽選で3名にプレゼントされる。期間は6月4日から6月25日まで。詳細はこちらから確認できる。

関連記事