振動版の素材配分により異なる音質に

DITA、新ダイナミック型イヤホン「Fealty/Fidelity」は5月下旬発売。約14万円

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:川田菜月
2018年04月23日
アユートは、同社が取り扱DITAブランドより、サウンドチューニングの異なる2機種のダイナミック型イヤホン“Twins”シリーズ「Fealty(フィールティー)」「Fidelity(フィディリティ)」を5月下旬から発売する。価格はオープンだが、共に直販サイト価格は139,980円(税込)。

「Fealty(フィールティー)」

「Fidelity(フィディリティ)」

Fealty/Fidelityは新開発ドライバー「デュアル・マテリアル・コンポジット・ドライバー」を搭載するダイナミック型イヤホン。2017年開催の「秋のヘッドフォン祭」や「ポタフェス 2017 WINTER」などで参考出展されていたモデルで、今回発売時期と価格が決定したかたち。

ドライバーの振動版にPET(ポリエチレンテレフタレート)とPEN(ポリエチレンナフタレート)の混合素材を採用しており、Fealty/Fidelityはこの混合比率を変更することで異なるサウンドに仕上げたとのこと。

ボディは航空宇宙グレードのアルミニウムを採用。FEA(有限要素解析)とシミュレーションを導入して設計した「チューンド・アコースティック・チャンバー」により、エアーフローの最適化とダンピングのコントロールを実現するとしている。

独自開発の「The Fat ケーブル」を装備。高い耐久性と対候性を持ち、クリアで忠実な信号伝送、タッチノイズの抑制を可能とし、また柔軟性も兼ね備えるとしている。イヤホン側にはロック機構「Slot-Lock」を備えた2pinコネクタを搭載。プレーヤー側にはプラグ交換が可能なAwesomeコネクターを採用しており、3.5mm3極シングルエンド、2.5mm4極バランスを同梱。別売オプションとして4.4mm5極プラグ、3.5mm4極プラグも用意する。

付属品にはFinal製Eタイプイヤーチップを5サイズ(SS/S/M/L/XL)、レザーポーチなどが同梱される。周波数特性は18Hz〜25kHz、インピーダンスは16Ω、音圧レベルは95dB(±1dB@1KHz)。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドDITA
  • 型番Fealty
  • 発売日2018年5月下旬
  • 価格¥OPEN(直販サイト価格139,980円/税込)
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドDITA
  • 型番Fidelity
  • 発売日2018年5月下旬
  • 価格¥OPEN(直販サイト価格139,980円/税込)

関連記事