「コスモツアー2018」会場とオンラインストアで販売

カナルワークス×でんぱ組.incのコラボ第2弾、初代イヤモニの音質を継承したユニバーサルイヤホン

編集部:押野 由宇
2018年04月13日
カナルワークスは、でんぱ組.incとのコラボレーション第2弾となるオリジナルイヤホン「CW-U02DMP」および「CW-U12DMP」を、4月14日よりスタートするでんぱ組.inc「コスモツアー2018」に合わせ、ライブ会場およびディアステージオンラインストアにて発売する。価格はCW-U02DMPが40,000円(税抜)、CW-U12DMPが58,000円(税抜)。

「CW-U02DMP」

「CW-U12DMP」

発売するのは、ユニバーサルイヤーモニター「CW-U02」「CW-U12aEX」をベースに、でんぱ組.incステージ仕様として製作されたオリジナルイヤホン。

でんぱ組.inc

CW-U02DMPは、でんぱ組.incの初代イヤモニとして2014年の日本武道館単独ライブなどのステージで実際に使用されていたモデル「CW-L02」の音質をそのままに、イヤーチップを装備した一般的なユニバーサルイヤホンに仕様変更した。ドライバーはフルレンジのシングル構成で、インピーダンスは37Ω、感度は117dB。

CW-U12DMPは、CW-U02DMPのドライバーを低域用と高域用の2ウェイ/2ドライバーにグレードアップしたモデル。インピーダンスは79Ωで、感度は121dBとなる。

ノズル部分

両モデルともに、でんぱ組.incのトレードマークであるビリビリマークをカスタムエンブレムとしてフェイスプレートに封入。付属のペリカンハードケースは、でんぱ組.incがステージで使用しているイヤモニの収納用と同じヘビーデューティー仕様となる。

付属品

購入者にはさらに特典としてメンバー別のステッカー7種類がプレゼントされ、ハードケースに貼り付けることができる。

関連記事