予約受付は開始済み

ゼンハイザーのゲーミングヘッドセット「GSP 500」が予定より約1ヶ月早い4月26日発売に

編集部:押野 由宇
2018年04月09日
ゼンハイザージャパンは、同社のゲーミングヘッドホン新モデルとなる「GSP 500」について、発売日を4月26日に変更することを発表した。

GSP 500

GSP 500は新開発のオープンスピーカーシステムを採用する開放型ゲーミングヘッドホン(関連記事)。発売日は5月24日とされていたが、この度その発売がおよそ1ヶ月早まった格好。予約受付はすでにスタートしており、価格はオープンだが、予想実売価格は28,000円前後。

エルゴノミクスデザインやマイクロフォン性能の向上など、装着感や耐久性、操作性にも配慮している。開放型の本機に対し、密閉型の「GSP 600」もラインナップされており、こちらはすでに発売済みとなる。

GSP 600(右)とGSP 500(左)

関連記事