aptXにも対応したネックバンド型

<ヘッドホン祭>ゼンハイザー「MOMENTUM In-Ear Wireless」6月に国内発売へ

編集部:風間雄介
2017年04月29日
「春のヘッドホン祭2017」で、ゼンハイザージャパンは、ネックバンド型のBluetoothイヤホン「MOMENTUM In-Ear Wireless」を参考出展。6月頃に国内で発売するとアナウンスした。

「MOMENTUM In-Ear Wireless」

装着イメージ

今年1月のCESで発表された製品の日本投入が決定した格好。価格は2-3万円程度で、「およそ2.5万円程度になるのではないか」(同社)という。

MOMENTUM In-Earをベースにネックバンドスタイルに仕上げたBluetoothワイヤレスイヤホン。Bluetoothのバージョンは4.1で、SBC/AAC/aptXコーデックに対応する。

ネックバンドは天然レザー(シープスキン)を採用。またネックバンドの左側にはボタンも備え、ボリューム操作はもちろん、曲送り/曲戻しなどの操作も可能となっている。またユニークな機能としては、バイブレーションアラーム機能も備える。音圧レベルは112dB。

ネックバンドボタンにボタンを装備する

ケースとパッケージ

ゼンハイザーブースではほかにも、HD 800やHD 800Sなどの高級機種はもちろん、最近になってラインナップが揃ってきたワイヤレスヘッドホンも、PXC 550やHD 4.50BTNCなど、最新機種が展示され、実際に手持ちのDAPやスマホとペアリングして視聴することができた。

なおゼンハイザーは本日、新ヘッドホンアンプ「HDV 820」を発表したが、取材時にはまだ製品が置かれていなかった。このHDV 820の詳細はのちほどお伝えする。

おなじみの高級ヘッドホンも出展

ゲーミングヘッドセットも

関連記事