27,500円

ピクセラ、約6年ぶりの液晶テレビを新ブランド「PIXELA」から。Wチューナー搭載の24型フルHDモデル

編集部:川田菜月
2018年03月07日
ピクセラは、Wチューナー搭載のフルHD液晶テレビ“PIXELA TV LV100シリーズ”より、24型モデル「PIX-24LV100」を3月16日から発売する。ピクセラオンラインショップ各店では本日より予約受付を開始、価格は27,580円(税抜)。

「PIX-24LV100」

同社は以前に“PRODIA(プロディア)”シリーズとして液晶テレビなどの製品を展開していたが、「4K放送受信/IoT機能/AR/VR/AI/ビッグデータ機能などの技術を、テレビやモニター、STBなどのプロダクトを通して提供することを目指す」とし、新たにスマートホームハブ向けブランドとして“PIXELA”を展開開始。今回新ブランドの第1弾製品として、約6年振りとなる同社の液晶テレビ「PIX-24LV100」を発売した。

スマートホームハブ向け新ブランドとして新たにPIXELAをスタート

PIX-24LV100は「大切な時間を彩る、自分だけのパーソナルテレビ」をコンセプトとしたコンパクトな液晶テレビ。寝室や書斎用として、またこれから一人暮らしを始める新生活などに向けて、機能やデザインもシンプルに仕上げられている。

解像度はフルHD(1,980×1,080)、液晶パネルには直下型LEDバックライトを搭載し、視野角は178度に対応する。チューナーは地上デジタル/BS/CS110度を2基搭載しており、視聴しながら他番組を外付HDDへ録画できる外付HDD裏番組録画機能も備える。

出力3W+3Wのスピーカーを搭載。操作リモコンには大きめのボタンを配置し、使いやすさにも配慮したという。端子類は、HDMI ver.1.4×3、AV端子×1、S/PDIF×1、ヘッドホン出力×1、USB(HDD接続用)×1、LAN×1を装備する。

消費電力は75W(待機時2W)。外形寸法は約552W×332H×67Dmm(スタンド、突起部除く)、質量は約2.5kg(スタンド除く)。

関連記事