ランキング5位に急上昇!

mora、羽生効果で「陰陽師」サウンドトラックのダウンロード数が前週比50倍

編集部:伊藤 麻衣
2018年02月20日
フィギュアスケートの羽生結弦選手がフリープログラムで使用した曲を収録したアルバム『オリジナル・サウンドトラック「陰陽師」コンプリート』のダウンロード数が、音楽配信サイト「mora」で急上昇。前週比50倍を記録している。

「オリジナル・サウンドトラック『陰陽師』コンプリート」

羽生選手のフリースケーティングプログラム『SEIMEI』で使用されている楽曲は、映画「陰陽師」「陰陽師II」のサウンドトラックから、「陰陽師・メインテーマ」「荒ぶる神」「日美子と須佐」「一行の賦」「日美子残影」「五芒星」「陰陽師IIメインテーマ」の7曲を使用したメドレー。この7曲を収録しているのが、『オリジナル・サウンドトラック「陰陽師」コンプリート』だ。

作曲は梅林茂氏によるもので、“和”を感じさせながらもモダンな雰囲気も感じさせる楽曲は、2月17日(土)の羽生選手のフリープログラム演技終了後から徐々にダウンロード数が増加。ソチに続く2大会連続の金メダル獲得を成し遂げた後は、テレビで羽生選手の演技が放映されるたびに着実に順位を上げ、現在(2月19日)もダウンロード数を伸ばしているという。

『オリジナル・サウンドトラック「陰陽師」コンプリート』
配信形式:AACのみ
価格(税込):¥3,000(アルバム買い)、¥257(単曲買い)
配信ページ:http://mora.jp/package/43000001/4582290413112/


<プログラム「SEIMEI」に登場する楽曲>
トラック1:陰陽師・メインテーマ
トラック2:一行の賦
トラック25:五芒星
トラック35:荒ぶる神
トラック41:日美子と須佐
トラック48:陰陽師IIメインテーマ
トラック49:日美子残影

関連記事