ビックカメラ/ヤマダ電機および系列店にて

mora、1ポイント=1円から楽曲購入に利用できる「moraポイントカード」を販売開始

編集部:川田菜月
2017年12月20日
(株)レーベルゲートが運営する音楽配信サイト“mora”は、同サイトにて1ポイント=1円から利用できる「moraポイントカード」を本日12月20日から発売。全国のビックカメラ・ヤマダ電機および系列店約270店舗で販売展開される。

「moraポイントカード」

moraポイントは1ポイントを1円として利用でき、クレジットカードなど他の決済手段との併用可能なポイントサービス。今回、インコム・ジャパン(株)の「POSA(ポサ)技術」を活用して、3,000/5,000ポイント分がチャージできるポイントカードを発売開始した。

ポイントのチャージ方法は、“mora”サイトにてサインインした後、moraポイントカードの裏面に記載された16桁IDを登録するがチャージされる。現在カードの取り扱いは、全国のビックカメラ・ヤマダ電機および系列店など約270店舗。今後も拡大する予定とのこと。

関連記事