ユーザー数拡大目指す

「ひかりTV」がNTT東西以外で利用可能に。キャリアフリー化加速、NURO 光に対応

編集部:風間雄介
2018年02月01日
(株)NTTぷららと(株)アイキャストが運営しているテレビ向け映像配信サービス「ひかりTV」は、キャリアフリー化を推進すると発表した。

これまでひかりTVは、NTT東日本およびNTT西日本が提供するフレッツ光回線、または光コラボレーション事業者が提供する光アクセスサービスのユーザーのみにサービス展開していた。

今後NTTぷららとアイキャストはキャリアフリー化を追伸し、他の光回線を活用するキャリアでも利用可能にする。その第一弾として2018年3月上旬より、ソニーネットワークコミュニケーションズ(株)が提供する高速光インターネット「NURO 光」に対応する。

ソニーネットワークはNUROの光回線ユーザー向けに、ひかりTVのVODや放送サービス、音楽・ゲームなどのエンタメサービスを、「ひかりTV for NURO」として販売していく。

またNTTぷららとアイキャストは今後、NURO 光だけでなく他キャリアへの展開や卸での提供にも積極的に対応。ユーザー数拡大を目指す。

関連記事