配信開始1日で

「ゆるキャン△」OPの亜咲花『SHINY DAYS』がmora総合シングルランキング1位に

編集部:押野 由宇
2018年01月19日
MAGES.は、音源配信サイトmoraにて、亜咲花の新シングル『SHINY DAYS』が総合シングルランキングで1位を獲得したことを発表した。

『SHINY DAYS』

亜咲花は2016年10月に音楽レーベル5pb.Recordsからデビューした女子高生アニソンシンガー。TVアニメ『ゆるキャン△』OPテーマとなる4thシングル『SHINY DAYS』はCDが1月24日発売で、ハイレゾ音源は1月17日よりmoraで先行配信されていた。

『ゆるキャン△』メインビジュアル

ランキングは1月18日16時の発表であり、配信開始1日でトップを獲得したかたち。また、総合ランキングでの結果のため、ハイレゾ音源だけでなく通常音源も含めたアニソンやJ-POPの楽曲が並ぶ中での1位を獲得したこととなる。なお、ハイレゾ配信のフォーマットはFLAC 96kHz/24bitで、価格は1,200円(3曲)、単曲は400円。

亜咲花はこの結果を受けて「この度、moraにて総合シングルランキング、ハイレゾランキングにて1位をいただきました! 総合シングルランキングは初めての1位で、とても感激です。『ダウンロードしたよ!』という声を沢山いただき、多くの方々に聴いていただけてることを大変嬉しく思っております!一人でも多くの方に、この曲を愛してもらえますように。沢山聴いてくださいね♪」とコメント。

亜咲花

また、『SHINY DAYS』の店舗オリジナル特典画像も公開。亜咲花の写真を使用したアーティストブロマイドは全て撮り下ろし写真を使用し、複製サイン&コメント入り。ゲーマーズ、とらのあなで、佐々木恵梨が歌うEDテーマ『ふゆびより』(1月24日発売)を同時購入すると、更にOP、EDのTVアニメ描き下ろしジャケット絵柄を使用した特典がプレゼントされる。

ゲーマーズのW購入特典

とらのあなのW購入特典

亜咲花は3月4日(日)渋谷WWWにて、初ワンマンライブ「亜咲花1stワンマンライブ〜graduate from LJK〜」を開催。1月22日(月)10:00から一般チケットの販売が開始となる。

関連リンク

関連記事