高感度小型ダイナミックドライバーを搭載

ラディウス、Lightningコネクタ採用のアルミハウジングイヤホンとMMCX対応リケーブル

編集部:押野 由宇
2017年12月15日
ラディウスは、Lightningコネクタ接続の高感度小型ダイナミックドライバーを搭載したイヤホン「HP-NEL31」と「HP-NEL21」およびMMCX搭載のイヤホンケーブル「HC-M100L」を12月20日に発売する。価格は全てオープンだが、HP-NEL31が9,700円前後、HP-NEL21が5,400円前後、HC-M100Lが9,700円前後での実売が予想される。また、HP-NEL31のシルバーとブラックカラーは2018年1月の発売となる。

「HP-NEL31」

HP-NEL31は、アルマイト処理を施した高剛性のアルミ素材によるハウジングにより、不要な振動を抑制、明るく澄んだ中高域再生を実現したというLightning接続イヤホン。φ8.6mmの高感度ダイナミックドライバーを搭載し、迫力のある低音と繊細な高音を豊かに再生するとしている。

約120cmのケーブルには高編組密度構造のナイロン編組被膜を施している。新形状のディープマウントイヤーピースを採用しており、耳のより奥でフィットする高い装着感を実現。出力音圧レベルは102±3dB、再生周波数帯域は20Hz〜24kHz。

HP-NEL21は同じく高剛性アルミハウジングを持つLightning接続イヤホンで、カラーはブラックとシルバーの2色を展開。φ8.6mmダイナミックドライバーを搭載し、出力音圧レベルは105±3dB、再生周波数帯域は20Hz〜24kHzとなる。

「HP-NEL21」

HC-M100Lは、イヤホン側の接続端子にMMCXコネクタを採用したLightning直結ケーブル。MMCX対応イヤホンのリケーブルとして用いることで、iPhoneなどとのLightningコネクトと直接接続することができる。また、同社のMMCX対応のイヤホンすべてに最適化されている。ケーブル長は約120cmで、カラーはブラックとホワイトの2色をラインナップする。

「 HC-M100L」
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドRADIUS
  • 型番HP-NEL31
  • 発売日2017年12月20日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格9,700円前後)
【SPEC】●ドライバー:φ8.6mmダイナミックドライバー ●出力音圧レベル:102±3dB ●再生周波数帯域:20Hz〜24kHz ●プラグ:Lightningコネクタ
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドRADIUS
  • 型番HP-NEL21
  • 発売日2017年12月20日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格5,400円前後)
【SPEC】●ドライバー:φ8.6mmダイナミックドライバー ●出力音圧レベル:105±3dB ●再生周波数帯域:20Hz〜24kHz ●プラグ:Lightningコネクタ
  • ジャンルその他
  • ブランドRADIUS
  • 型番HC-M100L
  • 発売日2017年12月20日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格9,700円前後)
【SPEC】●イヤホン側コネクタ:MMCX ●プラグ:Lightningコネクタ

関連記事