バランスケーブルも同時発売

フォステクス、天然木ハウジングを採用した平面振動板ヘッドホン「T60RP」

編集部:成藤正宣
2017年12月14日
フォステクスカンパニーは、独自の平面振動板を採用したヘッドホン「RPシリーズ」の新製品として「T60RP」を12月下旬から発売する。価格は32,000円(税抜)。

T60RP

プロ仕様モニターヘッドホンとして高い評価を受けた「RPシリーズ」従来モデルのクオリティを引き継ぎ、よりリスニング向けにチューニング。「新たなるRPサウンドを実現したシリーズ集大成」と位置づけられるモデル。

振動板には従来よりRPシリーズに採用されてきた、同社独自の全面駆動型平面振動板「RP振動板」を引き続き採用。高耐熱ポリイミドフィルムをベースに銅箔エッチングを施した振動板を強力なネオジウム磁石で挟み込むことで、優れたトランジェント特性と高い耐入力を獲得している。

RP振動板のイメージ

また、マグネットを支えるヨークには炭素含有量を従来の半分以下とした素材を新規採用し、磁気伝達を効率化。リニアリティーの向上を図っている。

ハウジングにはアフリカンマホガニーを採用し、振動板の表現力に深みを加えるとしている。イヤーパッドは低反発のアラウンドイヤー型で、長時間にわたるリスニングでも快適に装着できる。

ハウジングはアフリカンマホガニー製

付属ケーブルは3.5mmステレオミニプラグで、導体にOFCを採用。解像度の高いキレの良いサウンドを実現する。6.3mmステレオプラグへの変換アダプターも付属する。

再生周波数帯域は15Hz〜35kHz、感度は92dB/mW、インピーダンスは50Ω。最大入力は3,000mW。質量約380g。

本機に対応するリケーブル4種も同じく12月下旬から発売される。3.5mmステレオミニ端子モデルに加え、2.5mm/4.4mm/4pin XLRのバランス端子モデルも用意される。価格は以下のとおり。

・「ET-RP3.5UB」(3.5mmステレオミニプラグケーブル):¥6,000(税抜)
・「ET-RP2.5BL」(2.5mmバランスプラグケーブル):¥8,000(税抜)
・「ET-RP4.4BL」(4.4mmバランスプラグケーブル):¥8,000(税抜)
・「ET-RPXLR」(XLRバランスプラグケーブル):¥9,000(税抜)

ET-RP3.5UB

ET-RP2.5BL


ET-RP4.4BL

ET-RPXLR

また、「T60RP」用の交換イヤーパッドを来年2月から発売する。表面は人工皮革。価格は3,500円/ペア(税抜)となる。

低反発素材の装着感の良いイヤーパッドを採用する

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドFOSTEX
  • 型番T60RP
  • 発売日2017年12月下旬
  • 価格32000
【SPEC】●形式:セミオープンRPダイナミック型 ●再生周波数帯域:15Hz〜35kHz ●インピーダンス:50Ω ●感度:92dB/mW ●最大入力:3,000mW ●質量:約380g(コード含まず)

関連記事