Standard/Freeの両プランで使用可能

AWA、曲の雰囲気を加工できるイコライザ機能をオンキヨーと共同開発

編集部:押野 由宇
2017年11月16日
定額制音楽ストリーミングサービス「AWA」は、iOS / Androidアプリで再生している曲の雰囲気を自分好みに加工できる「イコライザ」機能の提供を本日11月16日より開始した。

AWAにイコライザ機能が追加

再生している曲の雰囲気を自分好みに加工できる機能となっており、音域ごとのボリュームの調整が可能。低音・高音を強調したり、ボーカルの声を大きくするなど、再生中の曲の雰囲気を変えることができる。

同機能はオンキヨーとの共同開発となっており、音響に関する高度な専門知識によるサポートを得て、より高品質な体験を実現したとする。なお、Standardプラン(月額/税込960円)とFreeプラン(月額無料)の両プランで使用することが可能。

『Perfect』や『Eargasm Explosion』など25個のプリセットが用意されるほか、ユーザー自身が自由に設定できる。

25個のプリセットを用意

また、同機能のリリースを記念して、イコライザ機能を利用したユーザーの中から抽選で100名に、AWAオリジナルワイヤレスイヤホン(「ONKYO W800BT」)をプレゼントするキャンペーンが実施される。期間は11月16日から12月16日まで。当選者の発表はキャンペーン終了後、順次AWAアプリの通知にて連絡が行われる。

AWAオリジナル完全ワイヤレスイヤホン(「ONKYO W800BT」)のプレゼントキャンペーンも実施

関連リンク

関連記事