従来モデルからヘッドバンドなど改善

ドスパラ、没入感向上を図ったヘッドホン一体型3D VRゴーグル

編集部:川田菜月
2017年08月23日
ドスパラは、スマホ用ヘッドホン一体型3D VRゴーグル「DN-915083」を直販サイトの上海問屋で発売した。価格は3,999円(税込)。

「DN-915083」

従来モデルと比較して、ヘッドバンドを大型化。約52〜60cmの頭部サイズに対応しており、ヘッドホンの位置や瞳孔間や焦点距離の調整も可能で、より見やすく没入感の向上を図ったという。フェイスパッドには柔らかいフェイクレザー素材を用いたクッションを採用し、長時間でも快適に使用できるよう配慮している。

ヘッドバンドの大型化で、より絶妙な装着感を実現するという

ゴーグル底面には、再生/停止、ボリューム、スマホを装着したまま画面操作できるタッチボタンを装備。また両サイドにはケーブルホールがあり、スマホを充電しながらの使用も可能となる。

対応スマホサイズは4〜6インチ、メガネの対応サイズは125W×40Hmm。付属品にはレンズクリーナーを用意する。外形寸法は201W×96H×138Dmm(突起部分除く)、質量は約624g。

関連リンク

関連記事