パッケージも新規デザイン

ソニー、初音ミク10周年記念ウォークマン&BTスピーカー。鏡音リン・レン、巡音ルカモデルも

編集部:押野 由宇
2017年06月22日
ソニーマーケティングは、今年発売10周年を迎える「初音ミク」とコラボレーションしたハイレゾ対応ウォークマン、スピーカー「初音ミク10周年記念モデル」を、6月22日(木)13時より8月23日(水)10時までの期間限定および数量限定で販売する。コラボモデル特設webサイトはこちら


コラボ対象となるのはウォークマンAシリーズ「NW-A35HN/M10」(16GB)と、イヤレスポータブルスピーカーh.ear go「SRS-HG1/M10」。価格はウォークマンコラボモデルが32,880円(税抜)、ワイヤレススピーカーコラボモデルが28,880円(税抜)。

ウォークマンAシリーズ 初音ミクモデル

ウォークマンとのコラボでは初音ミクモデル、鏡音リン・レンモデル、巡音ルカモデルの3パターンを用意。それぞれのキャラクターがヘッドホンを手を添えて微笑むオリジナルデザインで、本体背面に刻印されたものとオリジナルケースの2種類のデザインが楽しめる仕様。描き下ろしはiXima氏によるもの。また各モデルにはキャラクターのボイストラックがハイレゾ音源でプリインストールされる。

ウォークマンAシリーズ 鏡音リン・レンモデル

ウォークマンAシリーズ 巡音ルカモデル

ワイヤレススピーカーは初音ミクモデルが用意され、天面にはオリジナルデザインの初音ミクが刻印される。デザインパッケージも特別なものが用意されている。描き下ろしは豆の素氏によるもの。

h.ear on(SRS-HG1)初音ミクモデル

ソニーストア銀座、札幌、名古屋、大阪、福岡天神にて6月23日(金)より製品が展示される。なお、店頭での在庫販売はなく、店頭購入の場合でも後日発送となる。

関連リンク

関連記事