総北高校モデルと箱根学園モデルを用意

JVC、『弱虫ペダル』とBluetoothイヤホン「HA-EB10BT」とのコラボモデル

編集部:伊藤 麻衣
2017年06月22日
(株)JVCケンウッドは、JVCブランドのBluetoothイヤホン「HA-EB10BT」とアニメ『弱虫ペダル』とのコラボレーションモデルを9月中旬から、公式オンラインショップ「コト Square」およびバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」ほかJVC商品取扱い販売店などで発売する。価格はオープンだが、6,880円前後での実売が予想される。

ラインナップは、総北高校モデル「HA-EB10BT-EY」と、箱根学園モデル「HA-EB10BT-EA」の2種類。ハウジング部に、各校のユニフォームをイメージしたデザインが施されている。

総北高校モデル「HA-EB10BT-EY」

箱根学園モデル「HA-EB10BT-EA」

各モデル1,000台の限定生産。発売に先駆け、本日6月22日13時から上記販売店などにて予約受付を開始する。なお、予約受付期間中でも、販売台数に達した場合は受付を終了するとのことだ。

パッケージには描き下ろしのオリジナルイラストを採用

ベースとなるHA-EB10BTは、約2.5時間の充電で約7時間の連続再生が可能なBluetoothイヤホン。IPX2相当の防滴仕様で、汗や水しぶきにも強いとしている。9mm口径の高磁力ネオジウムドライバーを搭載。3ボタン式のマイク付きリモコンを搭載しハンズフリー通話に対応する。Bluetooth規格はバージョン3.0、対応プロファイルはA2DP/AVRCP/HSP/HFPで、対応コーデックはSBCのみ。再生周波数帯域は20Hz〜20kHz、質量は約15g。

【問い合わせ先】
JVCケンウッド カスタマーサポートセンター
TEL/0120-2727-87

関連記事