moraが全面企画協力。音展で小冊子も配布

ライフスタイルに溶け込むハイレゾの楽しみ方を紹介する電子雑誌「ハイレゾバイブルII」配信開始

季刊NetAudio編集部/編集部:成藤正宣
2017年05月10日
“ハイレゾをもっと身近に”をコンセプトにした電子雑誌「ハイレゾバイブル II」が、ソニーの電子書籍配信サイト「ReaderStore」にて5月9日から販売スタートした。通常価格300円(税込)のところ、ReadersStoreのリニューアル記念として6月8日(木)までは100円(税込)で販売する。

「ハイレゾバイブルII」表紙は土岐麻子さん

「ハイレゾバイブル II」は音楽配信サイト「mora」が全面的に企画協力した電子雑誌。2015年3月に発売されたものに続く第2弾で、よりスタイリッシュな編集方針で作られたとのこと。

表紙とカバーインタビューは、シティポップの女王として絶大な人気を誇る土岐麻子。ハイレゾでもリリースされた最新アルバム「PINK」の制作秘話から、彼女が愛聴するアルバムのハイレゾレビューまで、土岐麻子の魅力をたっぷりお届けする。

また、Xperiaやウォークマン、イヤホンを中心としたハイレゾを楽しめるアイテムもご紹介。音質インプレッションも詳しく解説しているので、自分の聴きたい音楽にぴったりのアイテムが見つかるはず。ハイレゾ音源レビューのコーナーでは、最新作から懐かしの名盤まで、現在ハイレゾで入手できるマスターピース100アルバムをジャンルごとにピックアップし、その聴きどころを徹底解説している。

ハイレゾの聞きどころを丁寧に解説

そのほか、YOUR SONG IS GOODのインタビュー&ハイレゾ音源レビューや、iPhoneを活用したハイレゾの楽しみ方など、ハイレゾにまつわるお役立ち情報が満載の一冊だ。

「ReaderStore」はMy Sony IDやGoogleアカウントで利用でき、購入した電子書籍はブラウザをはじめ、ソニーの電子書籍端末「Reader」や、Android・iOSアプリ、PlayStation Vitaで閲覧可能。

なお、こちらの内容を抜粋した小冊子「ハイレゾバイブル mini」は、今週末に有楽町・国際フォーラムで開催されるOTOTEN(音展)でも配布されるので、こちらもあわせてぜひチェックして欲しい。

関連記事