e-onkyo musicの推薦タイトル

ハイレゾ音源大賞、2017年1月度はビル・エヴァンスに

編集部:押野 由宇
2017年01月31日
ハイレゾ音源配信サイト5社合同企画「ハイレゾ音源大賞」の2017年1月度大賞作品として、e-onkyo musicがノミネートしたBill Evans (ビル・エヴァンス)『Live at Art d'Lugoff's Top of the Gate』が選出された。

【e-onkyo music 推薦作品】
●『Live at Art d'Lugoff's Top of the Gate』(Bill Evans)
本タイトルの配信はこちら

『Live at Art d'Lugoff's Top of the Gate』(Bill Evans)

配信サイト「e-onkyo music」「mora」「OTOTOY」「VICTOR STUDIO HD-Music.」「レコチョク」の5社による合同企画「ハイレゾ音源大賞」では、月ごとに各ストアが推薦した5タイトルのノミネート作品から大賞1作品を選出している。今回は2017年1月1日〜1月31日のリリース作品を対象とし、セレクターにはいとうせいこう氏を迎えた。

いとうせいこう氏

いとうせいこう氏は「ハイレゾって圧倒的に音質がいいわけですけど、オーディオとして聴くというよりバーチャルリアリティの分野なんじゃないのかなと思っていて。ビル・エヴァンス『Live at Art d'Lugoff's Top of the Gate』が一番「場」の音がするというか、ステージにいるって思ってしまうくらいノイズがよく聴こえますよね。音源に関してはノイズを消すのがいい音だとされてきたけど、演奏の音だけじゃなくてグラスがカチンと鳴る音とか人のざわめきとかのノイズをクリアに聴かせることでよりよく聴こえてきて、会場の位置関係が浮かんできました」とコメント。

各ストアの推薦タイトルは次の通り。

【レコチョク 推薦作品】
●「REVIEW〜BEST OF GLAY〜」(GLAY)
本タイトルの配信はこちら

『REVIEW〜BEST OF GLAY〜』(GLAY)

【VICTOR STUDIO HD-Music. 推薦作品】
●「Noah's Ark」(ぼくのりりっくのぼうよみ)
本タイトルの配信はこちら

『Noah's Ark』(ぼくのりりっくのぼうよみ)

【mora 推薦作品】
●「THE KIDS」(Suchmos)
本タイトルの配信はこちら

『THE KIDS』(Suchmos)

【OTOTOY 推薦作品】
●「FREEDOM」(BRADIO)
本タイトルの配信はこちら

『FREEDOM』(BRADIO)

関連記事