長時間駆動も実現

JVC、ネックバンドスタイルでカラバリ豊富なBluetoothイヤホン2モデル

編集部:押野 由宇
2017年04月12日
JVCケンウッドは、JVCブランドから、Bluetooth対応のネックバンドスタイル採用ワイヤレスイヤホン「HA-FX57BT」「HA-FX37BT」を4月中旬より発売する。価格はオープンだが、HA-FX57BTが6,000円前後、HA-FX37BTが5,000円前後での実売が予想される。

HA-FX57BT(ホワイト)

HA-FX37BT(ブルー)

2モデルに共通する特徴として、ネックバンド部にバッテリーや操作用リモコンを配置することで、ヘッド本体の軽さを維持し、安定した装着感を実現。加えて大容量バッテリーを搭載できるため、約14時間の連続再生を可能としている。また、ハンズフリー通話用マイクを搭載する。

Bluetooth規格は3.0、出力はPower Class2。プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP、コーデックはSBCに対応。イヤホン型式はダイナミック型で、再生周波数帯域は20Hz〜20kHz。質量は約28g。

HA-FX57BTは高磁力ネオジウムマグネットを採用したドライバーユニットを搭載。これによりパワフルな低音再生とクリアな中高音再生を実現したという。またメタリック仕様の本体をインナーボディとアウターボディの2重構造とすることで、音漏れの低減を図っている。カラーはブラック、ブルー、レッド、ゴールド、ホワイトの5色をラインナップ。

HA-FX57BTのカラーバリエーション。左からホワイト、レッド、ゴールド、ブラック、ブルー

HA-FX37BTは、低反発素材の「やわらかフィットイヤーピース」を付属し、ソフトな装着感と優れた遮音性を実現しているという。ドライバーにはネオジウムマグネットを採用。カラーはホワイト、ピンク、ブラック、ブルーの4色展開となる。

HA-FX37BTのカラーバリエーション。左からホワイト、ピンク、ブラック、ブルー
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドJVC
  • 型番HA-FX57BT
  • 発売日2017年4月中旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格6,000円前後)
【SPEC】●型式:ダイナミック型 ●通信方式:Bluetooth 3.0 ●出力:Bluetooth Power Class2 ●対応プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP ●対応コーデック:SBC ●再生周波数帯域:20Hz〜20kHz ●電磁持続時間:約14時間 ●質量:約28g
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドJVC
  • 型番HA-FX37BT
  • 発売日2017年4月中旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格5,000円前後)
【SPEC】●型式:ダイナミック型 ●通信方式:Bluetooth 3.0 ●出力:Bluetooth Power Class2 ●対応プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP ●対応コーデック:SBC ●再生周波数帯域:20Hz〜20kHz ●電磁持続時間:約14時間 ●質量:約28g

関連記事