オンライン限定で3D BDセットも

マーベルのアクション大作『ドクター・ストレンジ』が6月2日にBD化

本山由樹子
2017年03月24日
ウォルト・ディズニー・ジャパンは、映画『ドクター・ストレンジ』を6月2日にBlu-ray化。BD+DVD、デジタルコピーをセットにした『ドクター・ストレンMovieNEX』として、4,000円(税抜/品番:VWAS-6483)で発売する。初回限定版はリバーシブルジャケット。


MovieNEXでは購入者を対象に、2,000円(税抜)で3D BD の単品追加購入可能。また、BD+DVD+デジタルコピーのセットに3D BDをプラスしたオンライン予約限定商品も6,000円(税抜/品番:VVWAS-6485)で用意。


さらに、数量限定のMovieNEX プレミアムBOXも9,000円(税抜/品番:VWAS-6484)で発売。3D BDは“アガモットの目”が描かれたカリオストロの書をイメージしたスチールブック・ケース仕様。人気漫画家・白浜鴎による書き下ろしカバーの限定コミックブック(オールカラーの56P)が同梱され、これらをオリジナルBOXにパッケージング。

MovieNEX プレミアムBOX

BDの英語音声はDTS-HDマスター・オーディオ(ロスレス) 7.1ch、日本語音声はDTS-HDハイ・レゾリューション・オーディオ (ロスレス)7.1ch。

BDには特典として、製作の舞台裏(ドクター・ストレンジの魅力/キャストとスコット・デリクソン監督/リアリティを求めて/見たことのない映像/最高の音楽)、「フェーズ3の世界」、「帰ってきたチーム・ソー」、未公開シーン、NGシーン集、監督による音声解説を収録している。他にも、MovieNEXワールドでしか見られない特別映像、ダウンロード・コンテンツやグッズ・プレゼントなども予定されている。

〜〜あらすじ〜〜


天才外科医のスティーヴン・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)は、運転事故により両手が麻痺する重傷を負う。外科医として復帰すべく財力のすべてをかけるが成果は得られず、絶望の毎日。カトマンズにある謎の医療施設の噂を聞きつけ、単身訪れるが、その施設「カマー・タージ」は、神秘の力を得る修業をする場所だった。横柄な態度で一度は門前払いされるものの、指導者エンシェント・ワン(ティルダ・スウィントン)の驚異のパワーを信じ、弟子入りする。

兄弟子のモルド(キウェテル・イジョフォー)らと厳しい修業に励み、あれよあれよと言う間に魔術をモノにしていくストレンジ。やがて、師匠の教えに背きダークサイドに堕ちたエシリウス(マッツ・ミケルセン)を相手に、世界の存続を懸けた戦いに巻き込まれていく。

〜〜〜〜〜〜


マーベルコミック原作で、『アベンジャーズ』シリーズの一作となるアクション大作。世界興収約6億7755万ドルの大ヒットを記録。監督は『ヘルレイザー ゲート・オブ・インフェルノ』でデビューし、『エミリー・ローズ』、『NY心霊捜査官』などホラー映画で手腕を発揮してきたスコット・デリクソン。

主演はドラマ『SHERLOCK(シャーロック)』、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』のベネディクト・カンバーバッチ。共演は『スポットライト 世紀のスクープ』のレイチェル・マクアダムス、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のマッツ・ミケルセン、『ザ・ビーチ』、『胸騒ぎのシチリア』のティルダ・スウィントン。

オレ様な天才外科医の佇まいが、カンバーバッチにピッタリ。修行を積んでヒーローとして復活を果たし、心身ともに成長したはずなのに、「ミスター」と呼ばれると「ドクターだ」と訂正したりするところに昔と変わらぬプライドの片鱗が。アイアンマン系の皮肉たっぷりのヒーローは笑いの要素が随所にあって、最後まで飽きさせない。

本作の白眉は何と言ってもビジュアル。大地やビル群が折り畳まれ、万華鏡のように変化し続けるシーンは、『インセプション』の超アップグレード版といったところ。街自体がグニャグニャと脈打つ中でアクションや魔術バトルが展開し、コミックの世界がそのまま実写になったみたいで圧巻。メイキングなどの特典で異次元空間の舞台裏も楽しみたい。

(C) 2017 MARVEL

関連記事