人工芝フロアなど“都会の真ん中のパーク”を体現

「It’s a Sony展」Part-2が2月22日から展開。「DAVID BOWIE is」トークショーなども

編集部:川田菜月
2017年01月26日
ソニーは、東京・銀座のソニービルにて、“都会の真ん中のパーク”をコンセプトにした「It's a Sony展」Part-2の展示を2月22日(水)〜3月31日(金)の期間で展開する。

「It’s a Sony展」Part-2ha

「It’s a Sony展」は2017年4月から予定されている銀座・ソニービルの建替にあたって、ソニーおよびソニービルの歴史や今後の進化について紹介するカウントダウンイベント(関連ニュース)。

昨年11月12日(土)から2017年3月31日(金)までの開催で、現在はPart-1として「歴史」をテーマにソニー創業以来の多くの製品を当時の広告などとともに展示。1月24日までで延べ約75万人が来場したとのこと。Part-2の展示は、当初2月17日(金)から開催される予定だったが、今回2月22日(水)に変更となっている。

Part-2では「未来」をテーマに、ソニービルの特徴である各フロアを連続した1つの空間とする花びら構造を生かしたインスタレーションや「DAVID BOWIE is 〜プレミアム・トークショー〜」など各イベントを実施。2018年夏オープン予定の「銀座ソニーパーク」のコンセプトである『街に開かれた施設』を体感できる空間作りを行うとしている。

花びら構造を生かしたウォールアートなどを展開

【Part-2 展示内容】
●インスタレーション概要
“都会の真ん中のパーク”をコンセプトとしたフロア構成
1階から4階までのフロアに人工芝を敷き詰め、2018年夏から2020年秋までオープン予定の「銀座ソニーパーク」のコンセプトである『街に開かれた施設』を体験できる空間作り

横幅約120メートル、標高差約9メートルのウォールアート
大規模ウォールアートを2階から4階の壁面を使って展開。来場者によりアートを進化させていく参加型ワークショップも開催予定。

花びら構造を生かした“パークの木琴”
ソニービルの花びら構造を生かし、階段に沿って4階から2階まで連なる約35メートルの“パークの木琴”を展開。4階から木の玉を転がすとその玉が木琴を叩き楽曲を奏でる仕組み。

●イベント概要
『DAVID BOWIE is 〜プレミアム・トークショー〜』
デヴィッド・ボウイの世界観やキャリアを総括した大回顧展「DAVID BOWIE is」(会期:2017年1月8日(日)〜4月9日(日)、会場:寺田倉庫G1ビル)の日本展開催を記念したトークショー。

デヴィッド・ボウイの本質に迫るトークショーを開催

ゲストは、写真家の鋤田正義氏、衣装デザイナー・プロデューサーの山本寛斎氏、写真家のミック・ロック氏、スタイリストの高橋靖子氏の4名。

■日程/出演者:
・2月26日(日) 出演:鋤田正義氏
・3月5日(日) 出演:山本寛斎氏
・3月11日(土) 出演:ミック・ロック氏
・3月19日(日) 出演:高橋靖子氏
 <開場17:15/開演17:30/終演18:30(予定)※各日共通>
■チケット代: プレミアム・トークショー入場券 ¥5,000(税込・全席自由)
※好きな日時に「DAVID BOWIE is(公式サイト)」へ入場できる「ALL TIME」チケット付き
■購入方法:
チケットぴあにて2月3日(金)10:00〜発売開始【Pコード】634-772

『旅する面接ちゃん』
10代でモデル、シンガー、タレントなどになりたい方を対象とした、ソニー・ミュージックエンタテインメント主催・書類審査なしのオーディションイベント。

未来へ向けて新人を発掘!

■開催日時:2月25日(土)/3月18日(土) 各日12:00〜17:00
■エントリー方法:特設サイトにて確認(サイトはこちら

『杏仁ショーケストラ パフォーマンスライブ』
インストバンド「杏仁ショーケストラ」によるパフォーマンスライブを開催
■開催日時:2月26日(日)/3月12日(日)/3月26日(日)
      各日13:00〜 14:30〜 16:00〜
      ※チケットや事前登録などは不要、無料で観覧可能

【「It’s a Sony展」イベント概要】
会場:ソニービル (東京都中央区銀座5-3-1)
期間:2016年11月12日(土)〜2017年3月31日(金)
《Part-1》2016年11月12日(土)〜2017年2月12日(日)
《Part-2》2017年2月22日(水)〜2017年3月31日(金)
時間:11:00〜19:00 ※営業時間は変更の可能性あり
料金:入場無料

関連記事