HOME > ニュース > フィリップス、本体質量90gのBluetoothヘッドホン「SHB4405」ー 実売約4,000円

φ32mmダイナミックドライバーを搭載

フィリップス、本体質量90gのBluetoothヘッドホン「SHB4405」ー 実売約4,000円

2017/01/18 編集部:小澤貴信
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
フィリップスは、本体質量90gの軽量Bluetoothヘッドホン「SHB4405」を1月下旬より発売する。価格はオープンだが、3,980円前後での販売が予想される。カラーはホワイトとブラックを用意する。

「SHB4405」ホワイト&ブラック

本体質量90gという軽量性と手頃な価格を実現した、オンイヤータイプのBluetoothヘッドホン。コンパクトな筐体にφ32mmダイナミックドライバーを搭載。クリアでキレのある豊かな重低音再生が可能だとしている。また、音作りについては選び抜かれたサウンドエンジニアである“ゴールデンイヤー”が一貫して手がけている。

ソフトなイヤークッションを採用しており、軽量性と合わせて、長時間の装着でも快適に音楽が楽しめるとのこと。また、フラットに折りたためるスイーベル機構を採用しており、持ち運びやすさにも配慮されている。

本体には音楽再生をコントロールできるボタンと通話用マイクを搭載。音楽再生・停止・スキップなどのコントロールや、ハンズフリーコールも行える。通話の保留や、ラストナンバーリダイアル機能にも対応する。

Bluetoothのバージョンは4.1で、対応プロファイルはA2DP/AVRCP/HFP/HSP、対応コーデックはSBCとなる。連続音楽再生時間は約9時間、連続待ち受け時間は約300時間となる。

型式は密閉ダイナミック型、再生周波数帯域は9Hz〜22kHz、インピーダンスは24Ω、出力音圧レベルは103dB、最大入力は40mW。本体質量は90g。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
製品スペックやデータを見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドPHILIPS
  • 型番SHB4405
  • 発売日2017年1月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格3,980円前後)
【SPEC】●型式:密閉型 ●再生周波数帯域:9Hz〜22kHz ●インピーダンス:24Ω ●出力音圧レベル:103dB ●ドライバーサイズ:φ32.0mm ●最大入力:40mW ●連続音楽再生(通話)時間:約9時間 ●連続待ち受け時間:約300時間 ●本体質量:90g