今春発売。価格は未定

<CES>詳報:ソニー、ドルビーアトモス/DTS:X対応AVアンプ「STR-DN1080」

編集部:小野佳希
2017年01月05日
ソニーは2017 International CESにおいて、ハイレゾ、ドルビーアトモス、そしてDTS:Xに対応するAVアンプ「STR-DN1080」を発表した。価格はまだ未定で、今春に発売を予定している。

STR-DN1080

独自の「ファントムサラウンドバック」により、5.1.2chスピーカーで7.1.2ch相当のバーチャルサラウンドが可能。これらによりドルビーアトモスやDTS:Xの3次元音響を十分に楽しめるとしている。

独自の音場補正技術「D.C.A.C. EX」や「スピーカーリロケーション」などの機能も従来から引き続き搭載。HDMI端子は6入力2出力を装備し、全系統がHDCP 2.2に対応。またBT.2020にも対応している。

ハイレゾはDSDネイティブ再生にも対応。USB端子経由やBluetoothでの音楽再生ももちろん可能なほか、Chromecastも内蔵している。

関連記事