11月17日発売

NUMARK、USB出力機能搭載のアナログプレーヤー「TT250USB」。約3万円

編集部:押野 由宇
2016年11月08日
inMusic Japan(株)は、NUMARKブランドの新製品として、USB出力機能を搭載したアナログプレーヤー「TT250USB」を11月17日に発売する。価格はオープンだが、29,800円前後での販売が予想される。

「TT250USB」

「TT250USB」は、クォーツ制御のダイレクトドライブ・モーターを搭載し、安定した回転精度と高トルクを実現するプレーヤー。S字型トーンアーム、±10%のピッチスライダーなどを装備するなど、アナログレコードでのDJプレイや、DJソフトウェアとDVSでのプレイなども想定した仕様となっている。

USB出力端子を備えており、USBケーブルでコンピューターやiPhoneなどと接続すれば、同梱のアプリでアナログレコードのデジタル録音が可能。フォノイコライザーを内蔵するほか、ヘッドシェルやMM型カートリッジ、RCAケーブルが同封されるので、コンポなどとも簡単に接続できる。

USB出力端子を用いたデジタル録音が行える

プラッターは直径332mm、740gのダイキャスト・アルミニウム製。ワウフラッターは0.09%以下で、起動トルクは2.0kg/cm、コンスタント・トルクは1.2kg/cmとなる。外形寸法は約450W×152H×352Dmmで、質量は約7.5kg。

【問い合わせ先】
inMusic Japan
TEL/03-6277-2230
新着記事を見る
  • ジャンルADプレーヤー
  • ブランドNUMARK
  • 型番TT250USB
  • 発売日2016年11月17日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格29,800円前後)
【SPEC】<トーンアーム>●タイプ:4ベアリング構造S字型トーンアーム ●アーム高さ調整範囲:0〜6mm ●キューシステム:昇降レバー、アーム・レスト&クリップ ●カウンターウェイト:115g(0.0=3.0gスケール) ●有効長:230mm ●オーバーハング:15.2mm ●オフセットアングル:22° ●垂直摩擦:7mg <メカニズム>●モーター:クォーツ・ダイレクトドライブ ●プラッター:アルミダイキャスト、直径332mm、740g ●回転数:33 1/3、45rpm ●ピッチ調整範囲:±10% ●ランブル:-40dB(IEC 98A Unweighted)、-55dB(IEC 98A Unweighted) ●ワウフラッター:<0.09% ●起動トルク:2.0kg/cm ●コンスタント・トルク:1.2kg/cm ●起動特性:<0.7秒 ●ブレーキシステム:電子ブレーキ <一般>●消費電力:15W ●外形寸法:約450W×152H×352Dmm ●質量:約7.5kg

関連記事