録画番組もさらに見つけやすく

東芝「TimeOn」9月にアップデート。各VODの人気/おすすめ動画表示機能追加

編集部:伊藤 麻衣
2016年08月04日
東芝(株)は、液晶テレビ“REGZA”向けのクラウドサービス「TimeOn」のアップデートを9月上旬に実施する。これにより、「みるコレ」に各映像配信サービスの人気動画およびおすすめ動画を表示する機能が追加される。


本アップデートでは、新たに「人気の動画」ページを追加し、YouTubeの人気動画や、dTV、TSUTAYA TVがおすすめする動画が表示。これにより、好みのコンテンツに加え、各サービスの人気動画やおすすめ動画をより手軽に視聴できるようになる。

また、録画番組を表示する際のフィルタ機能を充実。加えて、番組情報欄を読みやすく拡張した画面デザインを採用したことで録画番組の中から見たい番組を見つけやすくなるとのこと。

なお、本アップデートに伴い、「みるコレ」に引き継ぐ形で「TimeOn」の以下のサービスを9月5日に終了する。

・「みどころシーン再生」
「みるコレ」でより手軽に好みのテーマごとのシーンを楽しめるようになったためサービス終了。特定のテーマに関するシーンは「みるコレパック」の「CM/シーン」または「検索」サービスからのキーワードによるシーン検索でもみることができる。また、再生中の録画番組から見たいシーンだけを楽しめる「気になる!シーンリスト」も引き続き利用可能。

・「SNS TV」
「みるコレ」の「ランキングパック」や「話題の番組まとめちゃいましたパック」などを活用することで話題の番組をより簡単に見つけることができるようになったため、サービス終了。

関連リンク

関連記事